ナビゲーションをスキップ

サイトマップ - ヘルプ - お問い合わせ
 
 
現在位置: トップページ > トピック > 情報バリアフリー全般 > ASPによって広がる「公共施設予約システム」の可能性

ASPによって広がる「公共施設予約システム」の可能性

予約や抽選申込みがいつでもどこでもできる「公共施設予約システム」。株式会社パスコは、このシステムを「文字サイズの変更」や「画面表示色の変更」、「読み上げブラウザ対応」といった補助機能を組み込んで高齢者や目の不自由な方でも無理なく使えるように提供しています。

このシステムについて、ご担当の方々にお話を伺いました。

株式会社パスコ 営業推進部 副部長 北川正己さんの写真
株式会社パスコ 営業推進部 副部長 北川正己さん

株式会社パスコ GISソリューション技術部GISサービス課 主任技師 花川和生さんの写真
株式会社パスコ GISソリューション技術部GISサービス課 主任技師 花川和生さん

[ 目次 ]

  1. 「公共施設予約システム」とは
  2. サービスを開始した経緯
  3. 利用方法やバリアフリー機能について
  4. 東日本大震災以降の課題や改善点
  5. 今後の展開計画