サイトマップ - ヘルプ - お問い合わせ
 
 
現在位置: トップページ > トピック > 高齢者・障害者支援サービス・取組 > 文字のユニバーサルデザイン 「イワタUDフォント」の開発

文字のユニバーサルデザイン 「イワタUDフォント」の開発

障害の有無や年齢等にかかわらず、できるだけ多くの人が快適に利用できることを追求したデザインをユニバーサルデザインといいます。文字の世界でも、年齢や障害がある人などできるだけ多くの人が見やすく・読みやすいデザインが使われるようになりました。ユニバーサルデザインフォント(UDフォント)を初めて開発した、株式会社イワタの取締役、技術部長の水野昭さんにお話を伺いました。

株式会社イワタ取締役 技術部長の水野昭さん
株式会社イワタ取締役 技術部長の水野昭さん

[ 目次 ]

  1. UDフォント開発のきっかけと発売までの道のり
  2. 基本コンセプトと書体デザインの特徴
  3. UDフォントの使用例
  4. Webへの適用の状況
  5. UDフォントに対する意見と今後の開発