ナビゲーションをスキップ

サイトマップ - ヘルプ - お問い合わせ
 
 
現在位置: トップページ > トピック > 高齢者・障害者支援サービス・取組 > 在宅就業の障害者に仕事を提供

在宅就業の障害者に多くの仕事の提供ができる
バリアフリーな社会に

障害のある方の中には、外に出られない方も多くおられます。IT技術を習得し、インターネットを利用すれば、障害者が在宅で就業する機会が広がります。障害者にデータ入力などの業務を創出し、提供しているワークスネット株式会社代表取締役大槻博茂さんに、障害者の在宅就業支援についてお話を伺いました。

大槻博茂さんの写真
※写真1 ワークスネット株式会社 代表取締役社長 大槻博茂さん

[ 目次 ]

  1. 在宅就業支援企業を始められたきっかけについて
  2. どのような形で在宅就業支援をされているのですか
  3. イメージ分割システムについて教えてください
  4. 業務管理はどのようにされているのですか
  5. 在宅就業をさらに進めるために必要なことは何でしょうか
 

以下は、このページの奥付です