サイトマップ - ヘルプ - お問い合わせ
 
 
現在位置: トップページ > トピック > 成果発表会 > 平成24年度 NICT情報バリアフリー助成事業 成果発表会等開催

平成24年度 NICT情報バリアフリー助成事業 成果発表会等開催(3/3)

3.展示及び成果発表の内容

出展した各事業者、団体の成果展示及び成果発表の概要をご紹介いたします。
・平成24年度チャレンジド向け通信・放送役務提供・開発推進助成金の助成事業者(7団体)
・平成23年度以前の助成事業者(6団体)
・総務省平成24年度「デジタル・ディバイド解消に向けた技術等研究開発」助成事業者(1団体)
・情報通信研究機構(NICT)

以下、事業名を選択すると各事業者の成果展示ならびに成果発表の概要が表示されます。

▼平成24年度チャレンジド向け通信・放送役務提供・開発推進助成事業者
助成対象事業の名称 助成対象事業者
モバイル型情報保障サービス(e-ミミ) 株式会社アイセック・ジャパン
吃音症状をもつ方のための吃音克服訓練支援SaaSの開発および提供 株式会社アニモ
障害者用インターネット利用環境オーダーメイド&オンラインサポートサービス提供 イデア・フロント株式会社
聴覚障害者向けリアルタイム字幕配信役務の提供 NPO法人シーエス障害者放送統一機構
ユニバーサル社会を実現する電話対応クラウドサービスの開発・提供 株式会社パステルラボ(*1)
聴覚障がい者の為の代理電話サービスと遠隔手話・文字通訳の役務提供 株式会社プラスヴォイス
インターネットを利用したDVD等の視聴覚障害者用字幕、手話、音声ガイドの提供 NPO法人メディア・アクセス・サポートセンター
▼平成23年度以前の助成事業者
助成対象事業の名称 助成対象事業者
複数の視覚障害者によるリアルタイム要約筆記作業支援技術の研究開発【H23】 NECシステムテクノロジー株式会社(*1)
視覚障がい者向け音声情報スキミングのための高速再生技術の高度化および受聴支援装置に関する研究開発【H23】 一般財団法人NHKエンジニアリングシステム(*1)
視覚障害者のための「ことばの道案内」支援端末の研究開発【H18】 エル・エス・アイ ジャパン株式会社
障害のある在宅勤務者の遠隔共同作業及びITスキル教育を支援するコミュニケーションシステムの研究開発【H18〜20】 株式会社沖ワークウェル(*2)
DAISY方式による即時情報配信システムの研究開発【H19、20】 シナノケンシ株式会社
多機能携帯電話(スマートフォン)を活用した障害者支援ICT技術の研究開発【H22,23】 テックファーム株式会社(*2)
▼総務省 平成24年度「ディジタルディバイド解消に向けた技術等研究開発」*助成事業者
助成対象事業の名称 助成対象事業者
認知能力評価・支援クラウドサービスの研究開発 株式会社エデュアス(*1)

*NICTで実施していた「高齢者・チャレンジド向け通信・放送サービス充実研究開発助成金」が平成23年度に廃止され、平成24年度から総務省で上記助成金で実施。

▼情報通信研究機構(NICT)
展示内容 研究所
聴覚障がい者支援アプリ“こえとら” NICT
ユニバーサルコミュニケーション研究所

*1:成果発表のみ、*2:デモ展示のみ

ページの先頭に戻る

前へ 目次へ

 

以下は、このページの奥付です