サイトマップ - ヘルプ - お問い合わせ
 
 
現在位置: トップページ > トピック > 高齢者・障害者支援サービス・取組 > 聴覚に障がいを持った児童・生徒への教育支援ツール「こえみる」 NTTサービスイノベーション総合研究所

聴覚に障がいを持った児童・生徒への教育支援ツール「こえみる」 NTTサービスイノベーション総合研究所

「こえみる」は、NTTサービスイノベーション総合研究所で開発された、聴覚障がいのある児童・生徒への学習支援のシステムです。先生の話した言葉をリアルタイムで文字化し、電子黒板やタブレット端末に表示することで、教育現場でのコミュニケーションを円滑にする事ができます。
開発者のNTTサービスエボリューション研究所* の六藤雄一さんにお話をうかがいました。

NTTサービスエボリューション研究所の六藤雄一さん

NTTサービスエボリューション研究所の六藤雄一さん

[ 目次 ]

  1. 開発の経緯
  2. 「こえみる」の機能
  3. 教育現場での活用
  4. 今後のとりくみ

(* NTTサービスイノベーション総合研究所は、サービスエボリューション研究所を含め4つの研究所から構成されています。)