サイトマップ - ヘルプ - お問い合わせ
 
 
現在位置: トップページ > トピック > 高齢者・障害者支援サービス・取組 > 障がいのある方の生活をスマートフォンで支援するサービス ソフトバンク「アシストスマホ」

障がいのある方の生活をスマートフォンで支援するサービス ソフトバンク「アシストスマホ」

ソフトバンクモバイル株式会社が2014年3月から提供を開始した「アシストスマホ」は、主に知的障がいのある方の連絡や行動を支援するサービスです。厚生労働省が実施する2013年度の「障害者自立支援機器等開発促進事業」にも採択されており、今後、障がいのある方がより社会生活を営みやすくなるようなサービスとして期待されています。この新しいサービスでは、具体的にはどんなことができるのでしょうか。開発に携わったソフトバンクモバイル株式会社プロダクト・サービス本部 村山さんとCSR室 齊藤剛さんにお話を伺いました。

ソフトバンクモバイル株式会社 プロダクト・サービス本部 村山さん(左)、CSR室齊藤 剛さん(右)

ソフトバンクモバイル株式会社 プロダクト・サービス本部 村山さん(左)、CSR室 齊藤剛さん(右)

[ 目次 ]

  1. アシストスマホとは?
  2. 開発にあたって取り組んだこと
  3. アシストスマホでできること
  4. 後方支援ができる管理者向けサイト「サポートWeb」
  5. 利用者の反応と今後の取り組み