サイトマップ - ヘルプ - お問い合わせ
 
 
現在位置: トップページ > トピック > 高齢者・障害者支援サービス・取組 > 重度身体障がい者の支援用アプリケーション「OAK」

重度身体障がい者の支援用アプリケーション「OAK」

ほんの少し首を傾ける、わずかに指を動かす、まばたきをする、そんな小さな動きで、家電のスイッチをオンにしたり、パソコンの操作ができたりしたら、身体が不自由な人にとってどんなに便利でしょうか。重度身体障がい者のために、マイクロソフト社のKinect(キネクト)を利用した障がい者支援ツールを販売している株式会社アシスト・アイの代表取締役、田代洋章さんにお話をうかがいました。

株式会社アシスト・アイ 代表取締役 田代洋章さん

株式会社アシスト・アイ 代表取締役 田代洋章さん

[ 目次 ]

  1. 重度身体障がい者の家電やパソコンの利用方法
  2. 「OAK」の機能(1)
  3. 「OAK」の機能(2)
  4. 「OAK」の活用例
  5. 今後の課題・目標