ナビゲーションをスキップ

サイトマップ - ヘルプ - お問い合わせ
 
 
現在位置: トップページ > トピック > 高齢者・障害者支援サービス・取組 > IT利用の促進を就労支援へつなげたいと考えています

IT利用の促進を就労支援へつなげたいと考えています

だれもがIT(情報テクノロジー)を活用して、豊かで自立した生活ができるような社会にしたい。福祉とテクノロジーの共存を目指している、特別非営利活動法人 e-AT利用促進協会 副理事長の山田栄子さんに、障害者へのIT活用支援の目指すところについてお話をうかがいました。

山田栄子さんの写真
※写真1 特別非営利活動法人 e-AT利用促進協会 副理事長の山田栄子さん

[ 目次 ]

  1. e-AT利用促進協会の活動について
  2. 福祉情報技術コーディネーターはどんな資格ですか?
  3. AT-netはどんなサイトですか?
  4. IT利用の促進が目指すのは就労支援ですか?
  5. 福祉情報コーディネーターの活躍の場は?
 

以下は、このページの奥付です