サイトマップ - ヘルプ - お問い合わせ
 
 
現在位置: トップページ > トピック > ウェブアクセシビリティの取組事例 > ウェブアクセシビリティ向上システムの導入(鳥取県公式ホームページ「とりネット」)

ウェブアクセシビリティ向上システムの導入(鳥取県公式ホームページ「とりネット」)

鳥取県と鳥取県情報センターは、県の公式ホームページ「とりネット」を対象に、2010年10月より「ウェブアクセシビリティ向上システム」を導入。実際のウェブページに変更を加えることなくアクセシビリティ上の問題点を短時間で改善していく、ユーザー参加型の新システムを活用することで、公共ウェブサイトのアクセシビリティ向上を目指しています。

今回の事業の概要と、今後の目標について、鳥取県統轄監広報課および企画部情報政策課のご担当者に話を伺いました。

(左)鳥取県統轄監広報課 美甘哲也さん、湯浅英雄さん(右)鳥取県企画部情報政策課 金子聡さん、森本浩之さん
の写真
(左)鳥取県統轄監広報課 美甘哲也さん、湯浅英雄さん
(右)鳥取県企画部情報政策課 金子聡さん、森本浩之さん

[ 目次 ]

  1. 「とりネット」におけるウェブアクセシビリティの状況
  2. ウェブアクセシビリティ向上システム「WAIS」の概要
  3. 障がい者雇用促進のきっかけに
  4. システム導入で現れた効果と今後の目標

ページの先頭に戻る

 

以下は、このページの奥付です