サイトマップ - ヘルプ - お問い合わせ
 
 
現在位置: トップページ > 通信・放送

情報バリアフリーに役立つモバイルアプリ

障がいのある方にも有益なモバイル(iOS・Android)アプリを紹介します。

当サイトのトピックコーナーにおいて、アプリに関連のあるトピックを掲載したものについては、そのトピックのタイトルを参考に示しますのでご覧ください。

紹介製品は一例であり、当該製品を推奨するものではありません。
詳しくはそれぞれのアプリのサポートページでご確認ください。
(※アプリの紹介文はそれぞれのアプリのサポートページより抜粋したものです。)

[ 目次 ]

  1. 視覚障害者向け
  2. 聴覚障害者向け
  3. コミュニケーション障害、発達障がい等のある方
  4. 肢体不自由者向け
  5. 発声に関する障害のある方向け

視覚障害者向け

Ippitsu 8/2R

タッチパネル上で、点字の「点」に対応する位置を一筆書きでなぞって文字を入力することができるアプリです。

アプリサポートページへ(Android)
(提供元:tm-laboratory )

●参考:トピックタイトル
ICT時代だからこその「ヘレンケラースマホ」
点字を打つように文字入力ができるスマートフォンアプリの開発

スマート点字

スマートフォンの基本操作であるタップ、フリックなどを用いて点字の形のイメージで点字を打ち込むことで、文字入力が可能となるアプリです。

アプリサポートページへ(Android)
(提供元:tm-laboratory )

●参考:トピックタイトル
ICT時代だからこその「ヘレンケラースマホ」
点字を打つように文字入力ができるスマートフォンアプリの開発

聴覚障害者向け

ゲームで学べる
手話辞典

「辞書」で手話を詳しく学べると同時に、「ゲーム」を通じて楽しく手話を学ぶことができます。
手話アプリ初 公益社団法人東京都聴覚障害者連盟推薦。

アプリサポートページへ(iOS)
(提供元:SoftBank Corp.)

●参考:トピックタイトル
楽しく学べる手話学習アプリ「ゲームで学べる手話辞典」

こえとら

聴障者と健聴者のコミュニケーションをサポートするアプリです。
聴障者が健聴者とコミュニケーションする方法としては筆談が一般的ですが、時間がかかる、面倒などの理由で、聴障者が必要な情報を得られないことがあります。
「こえとら」は、国立研究開発法人情報通信研究機構(NICT) の研究成果である音声認識技術や音声合成技術を活用することにより、スムーズなコミュニケーションを支援します。

アプリサポートページへ(iOS) / アプリサポートページへ(Android)
(提供元:株式会社フィート)

●参考:トピックタイトル
文字と音声でコミュニケーションを円滑にする―聴覚障がい者支援アプリ「こえとら」

SpeechCanvas

SpeechCanvas(スピーチキャンバス)は、聴障者と健聴者との会話を、音声認識技術を使って強力にサポートするアプリです。
話した言葉が次々と画面上で文字になり、画面を指でなぞれば絵や字がかける。操作がシンプルでわかりやすいから、どなたでも簡単に使えます。
インターネットがつながらなくても音声認識してくれるので、いつでもどこでも安心です。
役所での窓口応対や店頭での接客サービスのほか、職場や学校、ご家庭など、生活のさまざまなシーンでお使いいただけます。

アプリサポートページへ(iOS)
(提供元:国立研究開発法人情報通信研究機構)

コミュニケーション障害、発達障がい等のある方

droptalk

DropTalk (ドロップトーク) は、話し言葉でのコミュニケーションを苦手とする、自閉症や言語障害を持つ方のコミュニケーションを助けるVOCAソフトウェアです。(iPhone向け)

アプリサポートページへ(iOS)
(提供元:HMDT株式会社)

●参考:トピックタイトル
話し言葉で意思を伝えるのが苦手な人に向けた「DropTalk」(ドロップトーク)の開発

肢体不自由者向け

AT‐Scan

AT-Scanは、高齢者と指や手が不自由な方向けの入力支援機能を備えたホームアプリケーションです。

アプリサポートページへ(Android)
(提供元:テックファーム株式会社)

●参考:トピックタイトル
低コストで、高性能な環境制御機能を利用できる「AT‐Scan」

Check A Toilet

「Check A Toilet」は高齢者・障害者・子育て中のパパママが安心して外出できる社会をつくるため、多機能トイレ(車いす対応トイレ、おむつ替え台、トイレ内写真など)や授乳室の情報を登録・編集する専用アプリです。

アプリサポートページへ(iOS) / アプリサポートページへ(Android)
(提供元:NPO法人Check)

●参考:トピックタイトル
多機能トイレの情報サイト「Check A Toilet」の運営

発声に関する障害のある方向け

指伝話・
指伝話プラス

あらかじめ登録したことばを、指でタップして、音声で伝えるアプリです

アプリサポートページへ(iOS)
(提供元:有限会社オフィス結アジア)

●参考:トピックタイトル
あなたの声の代わりをしてくれるパートナー「指伝話」

ページの先頭に戻る