サイトマップ - ヘルプ - お問い合わせ
 
 
現在位置: トップページ > 役立つサイト > 「情報バリアフリー」の理解を助けるサイト

「情報バリアフリー」の理解を助けるサイト

共用品と配慮点 - [共用品推進機構]
わかりやすいパッケージ、操作におけるわかりやすい表示、操作における使いやすさ、わかりやすいカタログ・取扱説明書の4点について、製品化における配慮点が写真・絵を用いて解説。
URL:http://kyoyohin.org/02kyouyouhin/hairyoten.html
財団法人テクノエイド協会
財団法人テクノエイド協会は、福祉用具に関する様々な情報をホームページで提供しています。福祉用具に関するデータベースである「福祉用具情報システム(TAIS)」では、分類コードからの検索、商品名などの言葉からの検索が可能です。
URL:http://www.techno-aids.or.jp/index.shtml
障害者情報ネットワーク「ノーマネット」 - [日本障害者リハビリテーション協会]
ホームページ、メーリングリスト等を通じて、日常生活や災害緊急時において障害者が必要とする幅広い情報を効率的に収集し提供するとともに、利用者同士が必要な情報交換を支援。
URL:http://www.normanet.ne.jp/
DINF障害保健福祉研究情報システム
財団法人 日本障害者リハビリテーション協会(JSRPD)の提供。アクセシブルなウェブづくりや、読みやすさ(Easy-to-Read)、アクセシブルな情報システムDAISYなどについて情報を提供。
URL:http://www.dinf.ne.jp/
UDIT
情報のユニバーサルデザインWebアクセシビリティ等に関する情報やサービスの案内。
URL:http://www.udit.jp/
UDCユニバーサルデザイン・コンソーシアム
UDCは、ユニバーサルデザインの普及啓発、研究会活動を軸としたユニバーサルデザインの実践、ユニバーサルデザインの視点による評価を目指し、 企業、団体・機関、個人等で構成する共同推進組織です。
URL:http://www.universal-design.co.jp/
ウェブアクセシビリティ基盤委員会
JIS X 8341-3:2010の理解と普及を促進するため、改正原案作成メンバー、関連企業、関連省庁、利用者が集まって、JIS改正版を実装する際に必要な情報、JIS改正版に沿った試験や適合性評価を行う際に必要な情報など、ウェブサイト作成と評価(試験)の事実上の基準となるベースラインを築いていくことを目指しています。
URL:http://www.ciaj.or.jp/access/web/
アライドブレインズ・アクセシビリティ・オンライン(A.A.O.)
アクセシブルなウェブをめざす提供者と利用者のためのアクセシビリティ実用サイト
URL:http://www.aao.ne.jp/
日本ユニバーサルデザイン研究機構
製品・環境・人のユニバーサルデザインに関する知識および技術の向上と消費者への情報提供を活動の目的とする団体です。
URL:http://www.ud-web.jp/
  • UD資料館   国内外のユニバーサルデザインに関する情報、調査研究成果を紹介しています。
JIS X 8341-3:2010 達成基準解説 - [富士通株式会社]
JIS X 8341-3:2010 箇条7に記されている各達成基準(等級A/AA)について、具体例を加えた解説が公開されています。
URL:http://jp.fujitsu.com/about/design/ud/jis-sc/
Webアクセシビリティ推進協会
本法人は高齢者・障害者を含めできる限り大勢の人々がウェブの利便を享受する社会を実現するため、ウェブアクセシビリティに関する国内標準(JIS X 8341-3)を基盤として、アクセシビリティの高いウェブを広く普及・推進することを目的とし活動しています。
URL:http://www.jwac.or.jp/index.html
AccSell
AccSell(アクセル)はメルマガとポッドキャストでお送りするアクセシビリティの情報サイトです。
(アクセシビリティに関する情報提供、およびその情報に興味を持つ人たち(アクセシビリティに関する問題意識がある人、関心がある人)が集まるようなサイトを目指しています。月2回配信のメールマガジン(有料)と、月2回配信のポッドキャスト(無料)があり、アクセシビリティに関連するさまざまな情報も拡充予定。)
URL:http://accsell.net/about.html
石川 准 ウェブサイト
障害学を専攻する石川教授が運営するウェブサイト。アクセシビリティに関する講演や技術開発情報の発信に加え、障害学に関する著書の紹介もしています。
URL:http://ir.u-shizuoka-ken.ac.jp/ishikawa/
情報バリアフリーポータルサイト - [日本ウェブアクセシビリティ普及ネットワーク]
「日本ウェブアクセシビリティ普及ネットワーク」は、主に障害を持つ当事者とサポートする健常者で構成され、それぞれが能力を活かし、可能な範囲でウェブアクセシビリティの普及活動を行うゆるやかなネットワークです。
URL:http://jis8341.net/index.html
HAREL - [株式会社NTTデータ]
JIS X 8341-3:2010に基づいてウェブページのアクセシビリティの達成度をチェックし、点数で表示するウェブサイトです。
URL:http://harel.nttdata.co.jp/wact/inputProc/inputUrlBL.do
ユニバーサルデザイン.jp - [ユニバーサルデザインコンソーシアム(UDC)]
ユニバーサルデザインを研究する企業組織である「ユニバーサルデザインコンソーシアム(UDC)」が運営するポータルサイトです。ユニバーサルデザインの概要説明や事例説明を掲載しています。
URL:http://www.universal-design.jp/
CAP(特定非営利活動法人 シネマ・アクセス・パートナーズ)
映画をはじめとした映像メディア全般にわたり、障がい者が用意にアクセスできるよう、音声ガイドの研究や制作事業、また普及啓発事業等を行っているCAPのウェブサイトです。音声ガイドについての情報が提供されています。
URL:http://www.npo-cap.jp/
Infoaxia - [株式会社インフォアクシア]
Webアクセシビリティを理解し実践するためのポータルサイトです。Webアクセシビリティに関するニュースや基礎知識、実践する上での考え方やノウハウ等を紹介しています。
URL:http://www.infoaxia.com/index.html
CUDO(特定非営利活動法人カラーユニバーサルデザイン機構)
社会の色彩環境を多様な色覚を持つさまざまな人々にとって使いやすいものに改善してゆくことで、「人にやさしい社会づくり」をめざすNPO法人のウェブサイトです。
URL:http://www.cudo.jp/summary

ページの先頭に戻る

 

以下は、このページの奥付です。