ページの先頭: ナビゲーションをスキップ

現在の位置:

みんなのウェブ >  総務省実証実験について >  ウェブアクセシビリティ・セミナー2003のご報告 >

本文はじめ: 本文を飛ばす

ウェブアクセシビリティ・セミナー2003 in 福岡(終了)
〜学校のホームページを誰もが利用できますか?〜

目次おわり:

a. 開催内容(福岡)

1 プログラム概要

福岡会場のメインテーマは、「教育分野におけるウェブアクセシビリティの意義と取り組み」でした。

情報教育ご専門の先生はもちろん、クラスでホームページづくりに取り組んでいる学校の先生方に参加してもらい、ウェブアクセシビリティについて一緒に考えました。

2 基調講演 『ウェブアクセシビリティ確保の重要性』

13時35分から14時35分まで

  • 講師: 香川大学教育学部 助教授 中邑賢龍 氏

3 講演

  • テーマ: 「ウェブアクセシビリティへの取組 〜教育の現場から〜」
  • 講師: 福岡市立南福岡養護学校 教諭 福島勇 氏
    14時40分から15時10分まで
  • テーマ: 「ウェブアクセシビリティのポイント
    〜子どもに使えるホームページと使えないホームページ〜」
  • 講師: 香川大学電子情報支援技術研究センター 研究員 高橋幸太郎 氏
    15時10分から15時40分まで
  • テーマ: 「ウェブアクセシビリティの実現方法」
  • 講師: 株式会社インフォ・クリエイツ バリアフリー研究所 研究員 硲野彰仁 氏
    15時50分から16時20分まで

4 発表(報告)

  • テーマ: 「ウェブヘルパー及び総務省実証実験のご紹介」
  • 発表者: 実証実験事務局
    16時20分から16時35分まで

5 ディスカッション

16時40分から17時30分まで

目次に戻る(x) 


b. 開催要項(福岡)

  • 開催日: 2003年(平成15年)2月18日(火曜日)
  • 時間: 午後1時30分より午後5時30分まで(開場は午後1時15分)
  • 会場: KKRホテル博多(2階、シリウスの間)
  • 参加費: 無料
  • 定員: 約150名
  • 会場内にパソコン要約筆記を準備しています

目次に戻る(x) 


c. 問い合わせ(福岡)

2月18日に開催しましたた福岡会場のセミナーに関するお問い合わせは、下記事務局までご連絡下さい。

セミナー事務局

アライド・ブレインズ株式会社 (ウェブアクセシビリティ・セミナー担当)

目次に戻る(x) 


本文おわり:

「ウェブアクセシビリティ・セミナー2003のご報告」に戻る(y)


ページの先頭に戻る(z) 


奥付:
(c) 2001-2003 by ウェブアクセシビリティ実証実験事務局,
(c) 2004- by 情報通信研究機構 バリアフリーサイト, all rights reserved. barrierfree@nict.go.jp
ページおわり: ページの先頭に戻る