図表10 国等に期待する支援策
国等に期待する支援策 割合
ウェブアクセシビリティに関する指針の策定 46.8%
点検・作成支援ツールの開発・提供 54.5%
技術解説書や情報サイトの提供 56.8%
イベントなどによる社会的認知どの向上 14.1%
アクセシブルなサイトに対する制作費補助 37.8%
担当者向けのセミナー・勉強会の開催 48.6%
その他 1.1%

全数:1932

本文おわり:

調査結果概要ページ(元のページ)に戻る(y)


奥付:
(c) 2001-2003 by ウェブアクセシビリティ実証実験事務局,
(c) 2004- by 情報通信研究機構 バリアフリーサイト, all rights reserved. barrierfree@nict.go.jp