ページの先頭: ナビゲーションをスキップ

現在の位置:

トップページ >

本文はじめ: 本文を飛ばす

ヘルプ

ここでは、サイト内でご利用いただけるアクセスキーについてご案内しています。

また、文字が小さくて見えにくい方に、表示文字を大きくする方法をご案内しています。文字を大きくする方法はブラウザーごとに違いますので、詳しくはお使いのブラウザの説明(ヘルプ)ページをお読みください。

目次おわり:

a. アクセスキーについて

このホームページ内では以下の通りアクセスキーを指定しています。キーボードを利用し目的ページに該当するキーを押すことで、目的ページへ容易に移動することができます。

なお、「特定キー」はお使いのOSやブラウザなどの環境によって違います。たとえば、WindowsのInternet Explorerでは"Alt"キー、MacintoshのInternet Explorerでは"Control"キーです。それぞれお使いのブラウザのヘルプを参照してください。

メインメニューの操作

・特定キー+"0" : 「情報バリアフリーサイト」トップページ
・特定キー+"1" : 「みんなのウェブ」トップページ
・特定キー+"2" : ウェブアクセシビリティとは
・特定キー+"3" : ウェブコンテンツJISについて
・特定キー+"4" : みんなが使えるホームページの作り方
・特定キー+"5" : ウェブヘルパーを利用する
・特定キー+"6" : 総務省実証実験について
・特定キー+"9" : リンク集
・特定キー+"y" : ひとつ上位のページ
・特定キー+"m" : サイトマップ
・特定キー+"j" : ヘルプ
・特定キー+"i" : お問い合わせ

ページ内の移動

・特定キー+"x" : 目次に戻る
・特定キー+"z" : ページの先頭に戻る

目次に戻る(x) 


b. インターネット・エクスプローラ5および5.5, 6で文字を大きく表示する

(1) ブラウザのメニューから「表示」→「文字のサイズ」と進み、文字の大きさを選択します。

(2) 「最大」「大」「中」「小」「最小」の中から、文字の大きさを選択できます。

目次に戻る(x) 


c. ネットスケープ・ナビゲータ4.7で文字を大きく表示する

方法1

(1) ブラウザのメニューから、「編集」→「設定...」を選択すると、別のウィンドウが開きます。

(2) 左側の「カテゴリ」の枠の中から「フォント」をクリックします。右側に「フォント」に関する設定が表示されます。

(3) 「プロポーショナルフォント」「固定ピッチフォント」それぞれの「サイズ」の数字を変更します。選択する数字が大きいほど、大きな文字が表示されます。また、次の手順で一時的に文字の大きさを変更することができます。(ただし、別の画面に移動すると、文字の大きさが元に戻ってしまうことがあるようです。)

方法2

(1) 文字の大きさを変更したい部分(フレーム)をクリックします。この操作をしても、見かけ上はなにも変化しません。

(2) ブラウザのメニューから、「表示」→「フォントを大きくする」を選択する。(または、「表示」→「フォントを小さくする」を選択します。)

(3) 上記(2)の手順を繰り返しおこなうと、おこなった分だけ文字が順次大きく(小さく)なります。

目次に戻る(x) 


d. ネットスケープ・ナビゲータ6で文字を大きく表示する

方法1

(1) ブラウザのメニューから、「編集」→「設定...」を選択すると、別のウィンドウが開きます。

(2) 左側の「カテゴリ」の枠の中から「フォント」をクリックします。右側に「フォント」に関する設定が表示されます。

(3) 「可変ピッチ」「モノスペース」それぞれの右にある「サイズ(ピクセル)」の数字を変更します。選択する数字が大きいほど、大きな文字が表示されます。また、次の手順で一時的に文字の大きさを変更することができます。

方法2

(1) 文字の大きさを変更したい部分(フレーム)をクリックします。この操作をしても、見かけ上はなにも変化しません。

(2) ブラウザのメニューから、「表示」→「テキストサイズ」→「大」を選択する。(または、「表示」→「テキストサイズ」→「小」を選択します。)

(3) 上記(2)の手順を繰り返しおこなうと、おこなった分だけ文字が順次大きく(小さく)なります。

目次に戻る(x) 


e. 文字を大きくする際のご注意

(1) 各ページのイラスト、画像に含まれている文字の大きさは変更できません。

(2) 文字の大きさを極端に大きくしたり小さくしたりすると、ページの中の配置が崩れることがあります。

目次に戻る(x) 


本文おわり:

トップページに戻る(y)


ページの先頭に戻る(z) 


奥付:
(c) 2001-2003 by ウェブアクセシビリティ実証実験事務局,
(c) 2004- by 情報通信研究機構 バリアフリーサイト, all rights reserved. barrierfree@nict.go.jp
ページおわり: ページの先頭に戻る